【お嬢様】美人ボートレーサー富樫麗加とは?! 結婚している?素顔を徹底調査!【ギャル】

ボートレーサー

「ギャルっぽい見た目の富樫麗加選手ってどんな選手?」
「結婚はしているの?」
「インスタなどSNSをやっているのか知りたい!」

2022年に「お笑い!さんま御殿」への出演を果たしたことから、競艇のファン以外にも知名度を増やした富樫麗加選手。実力はもちろん、美しいルックスも注目を集める理由です。

今回は、富樫麗加さんってどんな選手?というところから「結婚はしているの?」「インスタはやっている?」というプライベートなところまで深掘りします。

ひときわ目を引く派手めなルックスから、富樫麗加選手に興味を持った人はぜひご覧ください。

富樫麗加ってどんな選手?

富樫麗加選手は東京支部に所属している現在A2クラスのボートレーサー。年齢は32歳ですが、まだまだ成績を伸ばし続け、A1クラスが間近に見えているレーサーの一人です。

名前富樫麗加
(とがしれいか)
登録番号4758
生年月日1989年11月8日
身長163cm
血液型B型
支部東京支部
出身地東京都
登録期112期
引用:https://www.boatrace.jp/owpc/pc/data/racersearch/profile?toban=4758

実力はもちろんですが、富樫麗加選手が注目を集めるのは美しいルックスにもあるでしょう。美人ボートレーサーは多くいるものの、清楚で可愛らしい外見の選手が大半です。その中で、富樫麗加選手は明るい金髪が目を引く「ギャル」のような外見をしています。

業界内では少し異彩を放つルックスですが、他の選手にはない魅力をもっているため熱狂的なファンも多くいます。トークショーやイベントなどにも積極的に参加をしているため、会いに行けるアイドルのような存在であることも人気の理由と言えるでしょう。

白百合女子大学出身のお嬢様レーサー

見た目からは少しイメージがしにくいですが、富樫麗加選手はファンの間では「お嬢様ボートレーサー」と呼ばれ親しまれています。「お嬢様」の理由として、フランスの修道女会が設立母体の「白百合女子大学」出身だからです。

白百合女子大学は、まるで少女漫画にでてくるお嬢様学校のようなイメージの大学。卒業生の就職先は銀行員やキャビンアテンダントといったまさにエリートコースです。ちなみに、富樫麗加選手は在学中フランス語を専攻していました。

多くの生徒がエリートコースを進む中、富樫麗加選手は競艇選手の道を選び、水上で争うことを選択しました。白百合女子大出身のボートレーサーはもちろん初で、今後も出てくることはほぼないでしょう。

両親にボートレーサーになることを大反対されるも諦めなかった

富樫麗加選手自身がボートレーサーを目指すきっかけになったのは、母親とのサイクリング途中に「多摩川競艇場」から聞こえたボートの爆音に魅了されたことから。以降、何度も何度も競艇場に足を運び、大迫力のレースを見るたびに自身もレーサーになる夢を固めていきました。

エリートコースを進んでいた中での「ボートレーサー」になりたいという告白に、当然ながら両親は大反対。そもそも、大学時代でも門限を決められ、門限を破ると鉄拳制裁という厳格な家庭だったために、まさに衝撃の告白だったと考えられるでしょう。

両親の反対を押し切るために、富樫麗加選手は「条件」を提示します。条件は、「まず、ちゃんとした内定をもらうこと。内定をもらった上で、『やまと養成学校』の試験を受ける」こと。

その後、条件通り某一流金融企業からの内定をもらった富樫選手は、やまと養成学校の試験を受験します。やまと養成学校は競争率10倍を超える超難関校でもありますが、結果は、見事一発での合格。

夢を達成するためにひたすら努力して突き進む強い意志が伺えます。提示した条件に完璧な結果を残したことに、両親も反対する訳にはいかず、晴れてボートレーサーの道を歩むことになりました。

2021年アサ芸コラム「富樫麗加でございます」にて結婚を発表

ボートレーサーとしての道を歩み始めて以降、順調に勝利を重ね、2017年には初優勝を決めるなど輝かしい成績を残している富樫選手。2021年に週間アサヒ芸能内のコラム「富樫麗加でございます」にて、結婚することを発表しました。

それも、記事のメイン部分ではなく、最後の部分で少しだけ触れるという富樫選手らしい発表の仕方でした。もちろん、突然の発表に驚いたファンは数多くいることでしょう。

ちなみに、「できちゃった婚」ではなく、まじめにお付き合いを重ねた上での結婚であるとの報告をしています。重ねて、今後もボートレーサーとして活動を続けていくので応援を続けてほしいとの発表もされました。

旦那さんは同じ競艇選手の「今泉友吾」選手

気になる、富樫麗加選手の結婚相手は同じ競艇選手の「今泉友吾」選手です。今泉選手も現役のボートレーサーで、最高級であるA1クラスのレーサーとして活躍しています。

名前今泉友吾(いまいずみゆうご)
登録番号4759
生年月日1989年12月3日
身長165cm
登録期112期
所属東京支部
級別A1級
引用:https://www.boatrace.jp/owpc/pc/data/racersearch/profile?toban=4759

同じボートレーサーであることから、「平和島競艇場」で同じレースを走った際に自然とお付き合いに発展していったと語られています。同じ境遇の中で、戦友であり、よきパートナーでもあった訳ですね。

平和島に参戦中の今泉友吾は「いつのまにか、自然と付き合うようになりました。同期(登録番号1つ違い。同支部同期、ペラグループも同じ)ですし、やまと(現在の養成所)で1年間一緒だったので、気を使わずに、居心地がいいです。一緒だと落ち着きます。

引用:日刊スポーツ

ちなみに、お嬢様レーサーや派手なルックスから人気が高い富樫麗加選手に対し、「自分も人気がでるようにがんばる」とコメントを残しています。

富樫麗加はインスタなどSNSをやっている?

今や数多くのボートレーサーが情報発信を行っているSNSですが、富樫麗加選手もSNSにて発信を行っているのでしょうか。

ところが、富樫麗加選手は2022年現在、Twitterやインスタ、Youtubeなどでの活動は行っていません。Twitterに関しては、2016年から2018年の間までは更新を続け、7500人以上のフォロワーがいましたが現在はアカウント削除されています。

原因に関しては報告がされていないため不明です。本人からの発信が見られないのは残念ですが、富樫選手自体はかなりの人気レーサーなので、周りの人からの近況報告はとてもたくさん見られます。

気になった人はTwitterやインスタなどで#富樫麗加と検索してみましょう。

ボートレーサー初!フライデーされたことがある選手

富樫麗加選手はボートレーサーの中では初のフライデーに激写されたことがある選手としても話題を集めました。一体どんなネタでフライデーされたのかが気になりますね

内容としては、大相撲「高安関」とデートをしたと驚きの報道でした。

ですが、真相としては、江戸川競艇場でトークショーを行った後に濱野谷憲吾選手や石渡鉄平選手らを含むメンバーとともに食事を行っただけです。あたかも富樫選手と高安関がデートをしたかのように報道がされただけでした。

お嬢様学校出身ということや目を引くルックスから、マスコミにとっても注目の存在だった証でもあります。後に、濱野谷選手がこの件についてネタにしたり、本人も友達であるとコメントしたりと怪しいものではないことが明らかになっています。

富樫麗加選手の素顔を覗ける画像・動画集

富樫麗加選手の今後の活躍と結婚生活を応援しよう!

今回は、富樫麗加選手ってどんな選手?というところから結婚やSNSなどプライベートな部分にも注目をして紹介しました。富樫麗加選手は、

・ギャルっぽい見た目だけどお嬢様なボートレーサー
・2021年に結婚、旦那さんは競艇選手の「今泉友吾」選手
・富樫麗加選手本人はSNSをやっていない


現在はA2クラスですが、今後活躍していくことは間違いないでしょう。富樫麗加選手の活躍に注目していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました